レオパレス21国際事業

海外物件 仲介・紹介

TOP>海外物件 仲介・紹介

レオパレス21では、海外進出で現地に駐在される方の住居はじめ、現地業務のために必要なオフィス/店舗/工場を、経験豊富なスタッフがご紹介しております。創業 昭和48年。長きにわたり不動産事業に携わってきたレオパレス21の国内物件の管理戸数は56万室以上となっております。また、約79%※に及ぶ上場企業の皆様にご利用いただいております。※自社調べ
その安心と信頼の実績、蓄積したノウハウで、海外においても皆様のご要望に沿った安心で快適な現地物件をご紹介します。

レオパレス21は、安心と信頼の実績、蓄積したノウハウで、海外においても皆様のご要望に沿った安心で快適な現地物件をご紹介します。

日本と変わらないきめ細かなサービス

レオパレス21の万全なサポート体制は、入居前の手続きから入居後のサービスまできめ細かなアフターサービスに努めております。そのため、言葉や習慣、文化の違いなどで生まれる海外生活でのお困りごとへの不安を取り除くといったサポートも行っております。加えて、レオパレス21の海外拠点では現地に日本人スタッフが常駐しているため、海外拠点と日本国内が密に連携をとり、日本窓口は元より海外窓口でも同様の対応をしております。

日本と変わらないきめ細かなサービス

注目されるASEAN地域への進出サポート

グローバル化が進む昨今、中でも特に成長著しいASEAN地域は日本のみならず世界から注目を集めており、日系企業の皆様も業種を問わず海外進出されています。レオパレス21は、そんな社会と時代のニーズにお応えし、皆様の満足度向上のため、今後も成長を続けて参ります。

海外物件の仲介・ご紹介が可能な海外拠点

現在、アジア・ASEAN地域を中心に、現地住居/オフィス/店舗/工場の仲介対応ネットワークを構築しております。各現地拠点では日本人スタッフや日本語が堪能な現地スタッフが万全のサポート体制で、きめ細かなサービスをご提供しています。各拠点の詳細は「拠点紹介」をご覧ください。

また、2017年までにアジア地域の拠点数を20拠点にすることを目標にしております。日系企業の皆様に日本同様の不動産仲介サービスを世界中の国々でご提供できるよう、拡大して参ります。

レオパレス21の海外拠点

ページの先頭に戻る