レオパレス21国際事業

海外不動産 開発・運営
サービスアパートメント・サービスオフィス

TOP>海外不動産 開発・運営

日系企業の海外進出が加速度的に増加している中、日本とは物件の質やサービスの違いに戸惑った方も多数いらっしゃると思います。そこでレオパレス21では成長著しいアジア特にASEAN地域に注目し、40年以上の長きにわたった日本での不動産開発・管理・運営のノウハウを基に、サービスアパートメント事業・サービスオフィス事業を展開し、「安全」「安心」「快適」な物件を拡大、ご提供して参ります。

サービスアパートメント

サービスアパートメントとは、ホテルとアパートの中間のような住居で、家具家電付きのお部屋にクリーニング・ハウスキーピング・リネン交換などの定期的なサービスが付けられたアパートです。中にはプールやフィットネスジムが設備された物件もあり、多くの日本人駐在員の方が利用しております。

レオパレス21のサービスアパートメントでは、日系企業ならではのきめ細やかなサービスクオリティで様々なトラブルにもすばやく対応し、お客様の満足度向上に努めております。また、サービスアパートメントのスタッフは日本語対応が可能なため、もしもの時も安心してご入居いただけます。

レオパレス21 シラチャーにあるサービスアパートメント

シラチャー[タイ]

  • 概要階層:地上8階建て
    竣工:2012年5月
    部屋数:72部屋
  • 部屋タイプスタジオ(42-44㎡)、1ベッド(68㎡) 、2ベッド(104㎡)

詳しく見る

レオパレス21 ハノイにあるサービスアパートメント

ハノイ[ベトナム]

  • 概要階層:地上10階建て
    部屋数:56部屋
  • 部屋タイプスタジオ(60-65㎡)

詳しく見る

レオパレス21 プノンペンにて建設中のサービスアパートメント

プノンペン[カンボジア]

  • 現在建設中2017年 OPEN予定

詳しく見る

サービスオフィス

サービスオフィスとは、業務に必要な机・椅子、電話やインターネットなどの通信環境完備、共有の受付やミーティングスペース、応接室を備えたオフィスです。低いイニシャルコストで事務所を借りることができるため、起業用のオフィスとして多く利用されています。

レオパレス21は、現地に仲介事業のオフィスを構えており、現地への進出に関する様々なご相談にお答えしております。また、日本人または日本語堪能なスタッフが、現地での住居はもちろん、生活に関する情報もサポートしています。詳しく見る(外部ページが開きます)

レオパレス21 マニラにあるサービスオフィス

マニラ[フィリピン]

  • 基本サービス24時間/365日出入り、カフェエリア利用、無線/有線LAN回線利用
  • 共有設備カフェエリア、ラウンジスペース
  • 部屋43部屋、6ブース(シェアオフィス)

詳しく見る

  • レオパレス21 マニラにあるサービスオフィス 個室
  • レオパレス21 マニラにあるサービスオフィス ミーティングスペース
  • レオパレス21 マニラにあるサービスオフィス カフェエリア

レオパレス21 ヤンゴンにあるサービスオフィス

ヤンゴン[ミャンマー]

  • 基本サービス24時間/365日出入、カフェエリア/フードコート/コンビニ利用、無線/有線LAN回線利用
  • 共有設備カフェエリア、フードコート、コンビニ
  • 部屋17部屋、6ブース(シェアオフィス)

詳しく見る

  • レオパレス21 ヤンゴンにあるサービスオフィス カフェエリア
  • レオパレス21 ヤンゴンにあるサービスオフィス 個室スペース1
  • レオパレス21 ヤンゴンにあるサービスオフィス 個室スペース2

ページの先頭に戻る