お知らせ- NEWS -

  1. トップ
  2. お知らせ
  3. ANAオープン2017にて2位タイの成績をおさめました。

ANAオープン2017にて2位タイの成績をおさめました。

ANAオープン2017が9月14日~9月17日、札幌ゴルフ俱楽部輪厚コース(北海道)にて開催されました。レオパレスリゾート グアム所属の今平周吾選手は2位タイの成績を収めました。

首位と2打差の5位から逆転を狙った今平周吾は5バーディ・3ボギーの“70”でラウンド。2つスコアを伸ばしトータル13アンダーで池田勇太選手、時松隆光選手と並んでフィニッシュし、プレーオフに臨んだが、惜しくも優勝を逃しました。ホールアウト後、マスコミ囲み取材後にお話をうかがいました。

「4日間通してのプレー内容は全体的に調子良く、北海道は、前回に続き好成績を収めており、好きな場所です。 今後の抱負としては、秋は大きなトーナメントが控えているので、しっかり調子を整え望みたい。」

今回の結果はやはり悔しかったようで笑顔はありませんでしたが、表情からは今後の優勝への意気込みが伝わってきました。賞金王目指して、今後も頑張ってください!

日本ゴルフツアー機構ウェブサイト

一覧に戻る