STEP3-4

レオパレス21の成長戦略を理解しよう
国際事業の戦略を知る

2017年3月期に海外拠点20ヵ所を目指します。

タイおよびベトナムに現地法人を設立したことをきっかけに、国際事業を拡大。従来からの日本への留学生や就労者向けの物件紹介に加え、日系企業の海外赴任者へのあらゆる面からお手伝いするワールドビジネスサポート(WBS)、海外物件の仲介、サービスアパートメント・サービスオフィスの展開、およびその他海外人材の活用を展開しています。

2016年7月1日現在、アジア・ASEANに16拠点を展開しておりますが、海外へ進出する日系企業の増加を受け、2017年3月期までに20拠点への拡大を目指してまいります。

海外拠点マップ

積極的な海外不動産投資を進めます。

ASEANを中心に進出する日系企業の増加を背景に、当地でサービスアパートメント/サービスオフィス事業を開発・運営しています。当社がこれまで培ってきた日本での不動産管理運営の経験をもとに、快適な住環境・オフィス環境を海外でもご提供してまいります。

今後も、積極的な海外不動産投資を進め、サービスアパートメント/サービスオフィス事業の拡大を図ってまいります。

サービスアパートメント

サービスアパートメント
タイ(シラチャー)

サービスオフィス

サービスオフィス
フィリピン(マニラ)

ページアクセスランキング



2017年3月期



投資家の皆様へのお知らせ



レオパレス21のサービスサイト

© Leopalace21 Corporation. All Rights Reserved.