ニュースリリース

レオパレス21、学生とIRの融合を目指すIRプレゼン大会「第2回 大学生対抗 IRプレゼンコンテスト」に参加

平成29年10月5日
株式会社レオパレス21

株式会社レオパレス21(東京都中野区、代表取締役社長:深山英世、以下レオパレス21)は、昨年に引き続き、2017年10月14日(土)に開催される「第2回 大学生対抗 IRプレゼンコンテスト」に参加いたします。

「大学生対抗 IRプレゼンコンテスト」とは、学生が投資家目線で企業を徹底分析し、投資に関する講演や学生による企業のIRプレゼンコンテストによって、若い世代の金融リテラシーの向上を目的としたイベントです。これは、学生投資連合が主体となり、日本証券業協会、株式会社日本取引所グループ、公益社団法人日本証券アナリスト協会などが後援するほか、レオパレス21を含む上場会社11社が参加し共同開催するもので、金融リテラシーの向上を目指した「学生とIRの融合」をテーマにしたコンテストとなります。後援団体は、講師のご手配や集客などで協力、上場会社においては学生への投資教育という視点からCSR活動の一環として参加します。

本コンテスト開催にあたり、2017年8月8日(火)に事前勉強会として講師による講演や抽選会、懇親会を実施いたしました。2014年に四季リサーチを設立された複眼経済観測所の渡部清二氏をお招きし、講演を通じてプロの目から見た企業の評価なども分かる機会となりました。2017年10月14日(土)の本大会では、参加の学生サークル11団体によるプレゼン大会および表彰式を行います。なお、今回の表彰校につきましては、来年3月に開催されます「東証IRフェスタ2018」のなかで、特別プレゼンテーションも計画されています。

■ 参加サークルならびに発表企業(敬称略)

発表順 大学チーム 発表企業
プレゼン1 東京大学 アイスタイル
プレゼン2 慶應義塾大学Aチーム 日本取引所グループ
プレゼン3 武蔵大学 サンゲツ
プレゼン4 中央大学 レオパレス21
プレゼン5 慶應義塾大学Bチーム フロイント産業
プレゼン6 専修大学 カナモト
プレゼン7 明治大学 セコム
プレゼン8 早稲田大学 エヌ・ピー・シー
プレゼン9 一橋大学 スパークス・グループ
プレゼン10 同志社大学 東光高岳
プレゼン11 名古屋大学 バロックジャパンリミテッド

■ 開催概要

開催日時 2017 年10 月14 日(土) 13:00~17:40
会 場 株式会社レオパレス21 本社地下イベントホール(東京都中野区本町2-54-11)
主 催 学生投資連合(USIC)
事務局 学生投資連合(USIC)、株式会社メディアストラ
後 援 日本証券業協会、日本取引所グループ、公益社団法人日本アナリスト協会、平和不動産、グッドウェイ、レオパレス21
参加企業 バロックジャパンリミテッド<3548>、アイスタイル<3660>、エヌ・ピー・シー<6255>、フロイント産業<6312>、東光高岳<6617>、サンゲツ<8130>、日本取引所グループ<8697>、スパークス・グループ<8739>、レオパレス21<8848>、カナモト<9678>、セコム<9735>
参加大学 東京大学、慶應義塾大学A・B、武蔵大学、中央大学、専修大学、明治大学、早稲田大学、一橋大学、同志社大学、名古屋大学(計11チーム、65名)
対 象 学生投資連合加盟大学の学生、その他一般学生(教職員)
内 容 「第2回大学生対抗IRプレゼンコンテスト」
学生投資サークル11 団体によるプレゼン大会および表彰式

■ 参加大学の前大会感想と今大会への意気込み

「学生と企業IRの融合」という新たな試みの中で、昨年初めて開催されたこの大会ですが、大会を通じて私自身多くのことを学び、経験できた貴重な機会となりました。第一回大会ということで、悩み、戸惑うことは多々ありました。特に苦労したのは、「担当企業を客観的に分析した上で、いかに『IRとして』魅力的な発表ができるか」という点です。学生としてIRのノウハウが無い中、企業のIR担当の方には、実際に会社を訪問させて頂くなどのやり取りの中で大変お世話になりました。
そして、昨年の大会では、苦労の甲斐もあって優勝という結果を残すことができました。振り返ってみると、企業のIR情報にプラスして、大学生としての自分たちなりの工夫の跡を残せたのが、評価に繋がったのではないか、と考えています。
私は4年生になったので、今年度の大会は残念ながら出場できませんが、昨年度より参加企業も参加大学も増えてパワーアップした今大会で、後輩たちが奮闘してくれるのを楽しみにしています。
(中央大学:真鍋 景人さん)

前回のIRプレゼン大会は初回ということで、不安の中探り探りでプレゼンの準備を進めていました。前回は辛うじて優勝でしたが、どの様な形でプレゼンすれば聞き手へ印象的に訴えることが出来るかを工夫してプレゼンをしたことが、いい評価を頂いた要因と思います。担当先の企業様にも大変親切にして頂き、お世話になりました。普段企業のIRに関われることはなかったので、普通の大学生が出来ないような、大変有意義な経験、勉強させて頂けたことを幸福に思っております。
前回優勝チームということなので、とてもプレッシャーを感じております。また強力なライバルも増え、難易度も高くなっているように感じますが、自身のベストを尽くすことが出来るよう頑張りたいと思います。
(中央大学:福富 雄真さん)

昨年に引き続き、今年もこのIRプレゼンコンテストに出場させていただきます。前回、早稲田大学は4位に終わってしまい、表彰の舞台に上がることはできませんでした。昨年の悔しさをバネにし、今年は優勝を狙っていきます。前回の大会で審査員の方々から頂いたフィードバックを参考にし、プレゼンの精度も上げていきます。確実にパワーアップした私達の発表を、楽しみにして頂けると幸いです。
(早稲田大学:立川 裕基さん、学生投資連合代表)

■事前勉強会講師ご紹介

複眼経済観測所 渡部清二 氏

元㈱野村証券での個人投資家向け資産コンサルティング、機関投資家向け営業、日本株 セールス経験を経て、2014 年に四季リサーチ㈱を設立。2016年1 月には複眼経済観測所 ㈱を設立し、金融機関やその他団体等に向けたセミナー活動を行っている。

レオパレス21は、本コンテストなど投資教育を目的としたイベントへの参加を通じて、今後も学生の投資知識向上に積極的に取り組んでまいります。

株式会社レオパレス21について

レオパレス21は、1973年の設立以来、「新しい価値の創造」を企業理念に掲げ、アパートの賃貸事業と開発事業をコア事業として展開しています。賃貸事業では、個人のお客様だけでなく、法人のニーズにも対応し、国内上場企業のうち、約8割の企業にご利用いただいております(延べ利用実績)。この他にも、シルバー事業、ホテル・リゾート事業など、お客様の満足度を高める事業を多角的に展開しています。
また当社では「攻めのIT経営銘柄」(戦略的IT利活用の促進)、「準なでしこ」(女性活躍推進)、「ホワイト500」(健康経営)、「イクボス同盟」(人材教育)、などの認定を取得し、中長期の企業価値向上に向けた取り組みを積極的に推進しています。

株式会社レオパレス21について

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社レオパレス21 IR推進室 TEL:03-5350-0216



レオパリスくん、れおなちゃんの マンガでわかる レオパレス21

特別なお知らせ

  • レオパレス21各サイトの更新情報
  • オーナー様向けサービス クラスエル
  • オーナー様専用ホットライン
  • お問い合わせ
  • 広瀬すずさん出演 TVCMのご紹介
  • ミャンマーオープン2018
  • 藤田光里選手応援サイト
  • 村田理沙選手応援サイト
  • 今平周吾選手応援サイト
  • EXECUTIVE MEMBERS
  • インターネットIR優良賞
  • Gomez / IRサイト総合ランキング銅賞(2015年4月)


レオパレス21のサービスサイト

© Leopalace21 Corporation. All Rights Reserved.