第3章 2015年3月期3Q 事業概要(賃貸事業)

主要指標(外国人契約状況)

LAM(Leopalace Alliance Members)スクールにより外国人留学生が現地でインターネットを通じた契約可能なシステムを構築。 海外店舗オープンにも注力し、2014年8月よりプノンペン、ヤンゴン、上海(不動産仲介業)、2015年1月よりハノイの拠点が営業開始。 外国籍契約の属性は学生63%、社会人37%。

主要指標(外国人契約状況)
閉じる

© Leopalace21 Corporation. All Rights Reserved.