第2章 2018年3月期 実績

決算ハイライト

売上高は開発事業における計画未達が影響。また、次年度を見据えた販促関連費用の戦略的投入により、営業利益と経常利益は若干の計画未達となったが、保有資産の売却による税効果で純利益は計画超過。

決算ハイライト
閉じる

© Leopalace21 Corporation. All Rights Reserved.