第6章 2018年3月期 事業概要(関連事業・国際事業)

関連事業(国内ホテル事業)

賃貸事業での取引法人への利用促進から稼働率が向上。札幌は10月に新館をオープンし、客室数が86室から195室と倍増。
前中期経営計画期間中に旭川・新潟・四日市・岡山を売却し、札幌・仙台・名古屋・福岡(博多)の4ホテル(総客室数542室)を運営。

>関連事業(国内ホテル事業)
閉じる

© Leopalace21 Corporation. All Rights Reserved.