今後の取組み①:民泊事業への本格参入

現在、楽天LIFULL STAYの運営代行により大田区の保有アパートにて民泊運営を実施。 今後、賃貸契約、マンスリー契約に次ぐ「第3の貸し方」として民泊の自社運営を行い、民泊事業への本格参入を図る。 当初は保有アパートでの民泊事業とするが、空き家や築古物件への対策として、対象物件の拡大を図る。

今後の取組み①:民泊事業への本格参入
閉じる

© Leopalace21 Corporation. All Rights Reserved.