5-3-1:主要指標(入居率)

2019年3月期は空室数の減少も考慮し、前期比+1.0pの91.5%を当初計画。 界壁施工不備問題の発生により、優先調査シリーズ(約21万戸)の募集保留により空室数が増加。優先調査シリーズの募集再開見込み 数に幅を持たせ、2019年3月期の入居率目標を89.4~89.9%(当初計画比△1.6~△2.1%)に見直し。

主要指標(入居率)
閉じる

© Leopalace21 Corporation. All Rights Reserved.