印刷

業績予想の修正及び繰延税金資産の取崩しに関するお知らせ

  • 平成 23 年 5 月 6 日
  • 各 位
  • 株 式 会 社 レ オ パ レ ス 2 1
  • 代表取締役社長 深山 英世
  • (コード番号8848・東証第一部)
  • 問合せ先責任者      
  • 総合企画室広報グループ部長
  • 岩壁 真澄
  • TEL03-5350-0216


業績予想の修正および繰延税金資産の取崩しに関するお知らせ



 最近の業績動向を踏まえ、平成 22 年 10 月 29 日に公表した業績予想を下記のとおり修正いたしますのでお知らせいたします。



  • 1.

    業績予想の修正について
    平成 23 年 3 月期通期 連結業績予想数値の修正(平成 22 年 4 月 1 日~平成 23 年 3 月 31 日)
      売上高 営業利益 経常利益 当期純利益 1株当たり
    当期純利益
    前回発表予想 (A) 百万円
    504,000
    百万円
    △10,000
    百万円
    △18,000
    百万円
    △16,300
    円 銭
    △107.11
    今回修正予想 (B) 484,300 △23,600 △31,800 △40,800 △242.03
    増 減 額 (B-A) △19,700 △13,600 △13,800 △24,500
    増 減 率 (%) △3.9
    (ご参考)前期実績
    (平成 22 年 3 月期)
    620,376 △29,727 △33,831 △79,075 △521.91
    平成 23 年 3 月期通期 個別業績予想数値の修正(平成 22 年 4 月 1 日~平成 23 年 3 月 31 日)
      売上高 営業利益 経常利益 当期純利益 1株当たり
    当期純利益
    前回発表予想 (A) 百万円
    497,500
    百万円
    △11,000
    百万円
    △17,100
    百万円
    △15,600
    円 銭
    △102.51
    今回修正予想 (B) 478,100 △23,800 △30,500 △39,800 △236.10
    増 減 額 (B-A) △19,400 △12,800 △13,400 △24,200
    増 減 率 (%) △3.9
    (ご参考)前期実績
    (平成 22 年 3 月期)
    615,367 △28,448 △32,825 △78,736 △519.68
    • 上記の業績予想等は、本資料の発表日現在において入手可能な情報に基づき算出したものであり、実際の業績は、今後様々な要因により予想数値とは異なる場合があることにご留意下さい。
  • 2.

    修正の理由
     当社グループの業績予想につきましては、引き続き景気低迷の影響が想定を超えたこと、ならびに繁忙期に発生した東日本大震災の影響により、前回予想を下回る見通しとなりました。
     賃貸事業部門では、新チャネル戦略であるFCパートナーズ展開等の各種施策を実行したものの、市場環境の悪化もあり入居率、契約家賃単価、マンスリー販売金額とも予想した水準まで達しなかったことが要因であります。請負事業部門では、ローン審査の厳格化並びに賃貸入居率の下振れに伴う受注低迷とキャンセルが主たる要因となっております。経営合理化を進めた結果、販売管理費を前期実績から約 25%削減したものの、営業利益、経常利益とも前回予想を下回る見通しとなりました。当期純利益に関しては、休止固定資産の売却により計画を上回る約 20億円の売却益を計上したものの、減損損失約 22 億円、東日本大震災に係る損失約 12 億円等の特別損失計上に加え、繰延税金資産の一部取崩しにより前回予想を下回る見通しとなりました。
  • 3.

    繰延税金資産の取崩し
     当期及び今後の業績動向を勘案し、当社の繰延税金資産の回収可能性を慎重に検討した結果、平成23 年 3 月期決算において、繰延税金資産の一部約 76 億円を取崩し、法人税等調整額に計上することといたしました。
  • 4.

    役員報酬の減額および役員退職慰労金の返上
     当社では、平成 21 年 10 月より既に役員報酬の減額を実施しておりますが、上記の業績予想の修正を真摯に受け止め、経営責任を明確に示すため、改めて平成 23 年 4 月より以下の内容で役員報酬の減額を追加継続いたします。

    代表取締役社長 68%(前回発表は 60%、前回削減後の報酬に対して 20%追加減額)
    そ の 他 の 役 員 56%から 59%(前回発表は 45%から 49%、前回削減後の報酬に対して 20%追加減額)

     また、当社は役員退職慰労金の打ち切り支給を平成 21 年 6 月 29 日開催の定時株主総会において決議し、未払額 11 億 85 百万円を長期未払金に計上しておりましたが、対象者から返上する旨の同意が得られたことに伴い、平成 24 年 3 月期に全額を役員退職慰労金戻入額として特別利益に計上することを本日決議いたしました。
  • 5.

    平成 24 年 3 月期業績予想について
     平成 24 年 3 月期の業績予想は、東日本大震災の影響、市場環境の見通し等を踏まえて、平成 23 年 5 月 13 日発表予定の平成 23 年 3 月期決算短信と同時にお知らせする予定です。


以 上




ページアクセスランキング



2020年3月期



投資家の皆様へのお知らせ

印刷


レオパレス21のサービスサイト

© Leopalace21 Corporation. All Rights Reserved.