印刷

固定資産の譲渡に関するお知らせ

  • 2019 年 10 月 4 日
  • 各 位
  • 会 社 名 株 式 会 社 レ オ パ レ ス 21
  • 代 表 者 名 代表取締役社長 宮 尾 文 也
  • (コード番号 8 8 4 8 東証第一部)
  • 問 合 せ 先 執行役員 新 井 清
  • ( T E L 0 5 0 - 2 0 1 6 - 2 9 0 7 )


固定資産の譲渡に関するお知らせ


当社は、2019年10月4日開催の取締役会において、下記の通り当社が所有する固定資産を譲渡する事としましたのでお知らせいたします。



Ⅰ. ホテル物件の譲渡

  • 1.

    譲渡の理由
    当社経営資源の効率的な活用並びに財務体質の強化を図る為。
  • 2.

    譲渡資産の内容
    資産内容及び所在地 譲渡価額 帳簿価額 譲渡益 現況
    ホテルレオパレス札幌
    札幌市中央区南二条西8丁目6番1号
    土地2,274.81㎡ 建物14,055.24㎡

    ホテルレオパレス仙台
    仙台市宮城野区榴岡4丁目6番28号
    土地1,633.15㎡ 建物6,596.15㎡

    ホテルレオパレス博多
    福岡市博多区博多駅東2丁目5番33号
    土地1,459.77㎡ 建物9,248.46㎡
    16,000百万円 10,128百万円 5,285百万円 ホテル

    ※ 譲渡益は、譲渡価額から帳簿価額及び譲渡に係わる費用等の見積額を控除した概算額です。

  • 3.

    譲渡先の概要
    譲渡先については、 譲渡先との取決めにより 詳細につきましては公表を控えさせていただきます。なお、譲渡先と当社との間には、特筆すべき資本関係、人的関係、及び取引関係はなく、また、譲渡先は当社の関連当事者には該当いたしません。併せて譲渡先が反社会的勢力ではないことを確認しております。
  • 4.

    譲渡の日程
    (1) 取締役会決議           2019年10月4日
    (2) 売買契約締結及び所有権移転    2019年10月31日迄 (予定) 
  • 5.

    業績への影響
    上記の固定資産の譲渡に伴い、2020年3月期の連結決算及び個別決算において固定資産売却益約53億円を特別利益として計上する予定です。なお、2020年3月期の業績予想につきましては、他の要因も含め現在精査中であり、業績予想の修正が必要となった場合は速やかにお知らせいたします。
  • 6.

    ホテルの営業
    • (1)

      営業の終了
      本譲渡後も対象ホテル3棟の営業は2020年4月頃までは当社にて運営致しますが、詳細が決まり次第ホームページにてご案内致します。
    • (2)

      株主優待のお取扱い
      9月末権利確定分の株主優待につきましては、国内ホテル50%割引宿泊券の利用可能期間を、ホテルレオパレス名古屋を含めまして2020年1月1日から同年3月末日までとさせて頂きます。
      なお、翌年3月末以降権利確定分の株主優待につきましても、国内ホテル50%割引宿泊券はございません。

Ⅱ. 賃貸用住宅等の譲渡

当社が所有する賃貸用レジデンス14棟及び賃貸用オフィス1棟を譲渡いたしました。本件譲渡による固定資産の譲渡益 約26億円につきましても、特別利益「固定資産売却益」として計上する予定です。譲渡先につきましては、譲渡先の意向により非開示といたしますが、当社との間に記載すべき人的、資本的及び取引関係はなく、また当社の関連当事者にも該当いたしません。なお、本件及びホテル3棟を併せて約305億円の譲渡価額、約78億円の譲渡益となります。

  • 譲渡資産の内容
    資産内容 譲渡価額 帳簿価額 譲渡益
    賃貸用住宅及びオフィス合計15棟 14,500百万円 11,302百万円 2,573百万円

    ※ 譲渡益は、譲渡価額から帳簿価額及び譲渡に係わる費用等の見積額を控除した概算額です。

  • 譲渡の日程
    売買契約締結     2019年9月3日
    所有権移転      2019年9月26日


以 上




ページアクセスランキング



2019年3月期



投資家の皆様へのお知らせ

印刷


レオパレス21のサービスサイト

© Leopalace21 Corporation. All Rights Reserved.