ニュースリリース

東日本大震災復興支援についての経過ご報告

平成23年7月1日
株式会社レオパレス21

このたびの東日本大震災により被害に遭われた皆さまには心よりお見舞い申し上げますとともに、1日も早い復興を願って、全社的な支援を継続してまいりたいと考えております。 レオパレス21では3月11日の地震発生以来、多方面での支援に着手してまいりましたが、その結果ならびに現在の経過をお知らせいたします。

1.被災された方を対象にした賃貸住宅の割引

  1. 短期(30日~100日)でご利用の方 全管理物件において通常利用料の半額で提供しています。 実績730室 (6月27日現在)
  2. 長期でご利用の方 全管理物件において敷金・礼金・日割り家賃などの初期費用を無料で提供しています。 実績217室 (6月27日現在)

2.被災されたアパートオーナー様への住居提供

被災された当社のアパートオーナーとそのご親族に無料で賃貸物件を提供しています。(原則6ヵ月間) 実績39室 (6月27日現在)

3.仮設住宅の建設

プレハブ建築協会を通じて応急仮設住宅建設の要請を受け、宮城・福島両県に合計326戸を建設し、すべて工期通りに引渡しを完了いたしました。

4.民間借り上げ住宅の提供

災害救助法の適用による仮設住宅の代替として、民間借り上げ住宅を宮城県に58戸、福島県に512戸提供しています。

5.義援金活動

レオパレスグループ役員・従業員のほか、取引業者様やお客様にもご協力いただいて義援金の募集を実施いたしました。お寄せいただいた義援金は日本赤十字社を通じて被災地に寄付しております。

レオパレスグループ役員・従業員 3,437,132円
お取引業者様 1,003,000円
オーナー様 7,520,732円 6/27時点、継続中
入居者様 197,776円 6/27時点、継続中

6.救援物資の拠出・配布

衣類・日用品など救援物資としてダンボール67箱分を当社従業員が拠出し、仙台支店社員が被災地において配布いたしました。

7.節電の協力

本社ビルや全国の営業支店において節電を推進しているほか、当社管理アパート36,000棟においても共用電球を間引きするなどの対策を進めています。 なお、本社ビルにおいては4月・5月について前年比で約47%の削減をいたしました。

本件に関するお問合せ先

広報グループ
お電話 03-5350-0216

以上



3時間タイマー機能付きエアコンが設置されているお部屋にお住まいの入居者様へ

災害対応について
災害対応について

特別なお知らせ

  • レオパレス21各サイトの更新情報
  • 短期でリーズナブルな借り方【民泊】
  • オーナー様向けサービス クラスエル
  • オーナー様専用ホットライン
  • お問い合わせ
  • EXECUTIVE MEMBERS

レオパリスくん、れおなちゃんの マンガでわかる レオパレス21

  • インターネットIR優良賞
  • Gomez / IRサイト総合ランキング銀賞(2019年)


レオパレス21のサービスサイト

© Leopalace21 Corporation. All Rights Reserved.