ニュースリリース

レオパレスリゾートグアム所属の今平周吾プロが悲願のツアー初優勝!

初日から最終日まで首位を譲らない完全優勝でツアー初勝利を飾る快挙を達成

2017年5月22日
株式会社レオパレス21

株式会社レオパレス21(東京都中野区、社長:深山英世、以下レオパレス21)が、グアム島で運営する「レオパレスリゾート グアム」に所属する今平 周吾プロが、国内男子プロゴルフツアー「関西オープンゴルフ選手権」(5月18日~21日、城陽カントリー倶楽部)で、ツアー初勝利を挙げました。なお初日から最終日まで、首位を守り続けての完全勝利&初優勝は、2009年の日本プロ選手権で、池田 勇太プロが達成して以来の快挙となります。

今平プロのコメント

いつも応援ありがとうございます。初優勝はもちろん嬉しいですが、今まで期待されながら勝てていなかったので、安心した気持ちも大きいです。まだ試合は続きますのでこの1勝で満足せず、複数回優勝を目指して頑張りますので、引き続き応援を宜しくお願いいたします。

レオパレス21は、グアム島で運営するレオパレスリゾート グアム内にレオパレスホテルを中心とする621室の宿泊施設と、グアム知事杯の開催コースとなっている36ホールの「レオパレスリゾートカントリークラブ」を運営する他、ミャンマーで開催されるミャンマーオープンに2年連続で協賛するなど、ゴルフ振興に注力しております。また、今平プロには、この2施設をシーズンオフの合宿先として活用していただいている他、ツアー中には、宿泊先として当社が国内で運営するレオパレスホテルズを利用していただいています。

レオパレス21では、今平プロの活動を今後も全面的にバックアップしていきます。

レオパレスリゾートグアム所属の今平周吾プロが悲願のツアー初優勝!

今平 周吾プロ プロフィール

所属 レオパレスリゾート グアム
生年月日 1992年 10 月 2 日
出身 埼玉県
身長 165cm
賞金ランキング 4位 (※5月22日時点)

略歴

8歳でゴルフを初め、高校1年時に『日本ジュニア』で松山英樹選手との"最終組対決"を制して優勝した翌年、高校を中退して渡米。フロリダ州のIMGアカデミーで腕を磨き、帰国後2011年に19歳でプロ転向。14年のチャレンジトーナメントでは、2勝を挙げて賞金王に輝き、初めてツアーにフル参戦した15年は『セガサミーカップ』2位になるなどし、賞金ランク24位で見事シード獲得。2016年9月26日に株式会社レオパレス21と所属契約を締結。

クラブセッティング

番手 モデル シャフト
1W ヤマハRMX116 10.5度
(長さ 44.75インチ バランスD2)
グラファイトデザイン TourAD TP-6(X)
3W キャロウエイ エピック 15度 グラファイトデザイン TourAD TP-7(X)
5W キャロウエイ エピックサブゼロ 18度 グラファイトデザイン TourAD TP-8(X)
UT タイトリスト 910H 21度 グラファイトデザイン TourAD DI HYBRID95(X)
アイアン ヤマハ RMX116 TOURBLADE #4-PW トゥルーテンパー ダイナミックゴールド
ツアーイシュ―X100
ウェッジ タイトリスト ボーケイ 52度、60度  

試合経過

最終日、初日から首位をキープし続けた今平プロは、スタートの1番ホールでいきなりダブルボギーを叩いてしまいます。しかし、2ホール目でバーディーを奪うと、その後は好調のパッティングで持ち直し、4バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの70で回り、2位に6打差となる通算9アンダーでツアー初優勝を成し遂げました。

■本件に関するお問い合わせ

株式会社レオパレス21 広報部 コーポレート・コミュニケーション推進室 TEL:03-5350-0216



ハラスメント撲滅宣言

3時間タイマー機能付きエアコンが設置されているお部屋にお住まいの入居者様へ

災害対応について
災害対応について

特別なお知らせ

  • レオパレス21が、コスト削減・労務軽減・業務効率化を実現します!
  • オーナー様向けサービス クラスエル
  • オーナー様専用ホットライン
  • レオパレス21取引先事業者様専用ホットライン
  • お問い合わせ
  • インターネットIR優良賞
  • Gomez / IRサイト総合ランキング銀賞(2019年)


レオパレス21のサービスサイト

© Leopalace21 Corporation. All Rights Reserved.