ニュースリリース

滋賀県警と連携し、『特殊詐欺被害防止協働活動』に協力

5月23日(火)から滋賀県内3店舗を拠点に、
当社物件の入居者および入居希望者に対し特殊詐欺について注意喚起

2017年5月26日
株式会社レオパレス21

株式会社レオパレス21(東京都中野区、社長:深山英世、以下レオパレス21)は、5月23日(火)から、滋賀県警察本部と連携し、滋賀県内の3店舗で特殊詐欺(振り込め詐欺など)について注意喚起する『特殊詐欺被害防止協働活動』を開始いたしました。

当社では、これまでにCSRの取り組みとして、"地域社会への貢献"をテーマに様々な活動を実施してまいりました。この度、滋賀県内での発生件数や被害総額が増加している特殊詐欺被害を減らしたい滋賀県警察本部の依頼により、『特殊詐欺被害防止協働活動』に協力することとなりました。

具体的な取り組みとしては、滋賀県警による講習を受講した当社社員24名に「特殊詐欺被害防止講習受講者証」が、滋賀県内にある当社の3店舗に「特殊詐欺被害防止協力店の証」が滋賀県警から交付されました。
その3店舗を拠点として、滋賀県警からご提供いただく情報を活用してチラシを作成、滋賀県内の当社物件の入居者や入居希望者に配布し、特殊詐欺について注意喚起いたします。

当社は今後も、"地域社会への貢献"を目的とした活動に積極的に協力し、安心して暮らせる街づくりに寄与してまいります。

滋賀県内での『特殊詐欺被害防止協働活動』概要

開始日 5月23日(火)
「特殊詐欺被害防止協力店の証」交付対象 滋賀県内3店舗
レオパレスセンター大津
(大津市梅林1-3-25 大津駅前1st森田ビル3階)
レオパレスセンター草津
(草津市大路1-10-1 第2南洋軒ビル2階)
レオパレスセンター彦根
(彦根市佐和町6-15 文教本社ビル2階)
「特殊詐欺被害防止講習受講者証」取得社員 24名
実施内容 チラシを活用した当社物件入居者および入居希望者に対する特殊詐欺に対する注意喚起
特殊詐欺に対する注意喚起
チラシ・開始式

<ご参考>

自治体および警察本部等との地域社会の安全に関する取り組みについて

レオパレス21では、これまでも、"地域社会への貢献"をテーマに、自治体および警察本部と連携し、地域社会の安全の観点から様々な活動を実施しておりますので、ご紹介いたします。

■認証・認定・協定

認証・認定・協定

■感謝状授賞

感謝状授賞

■本件に関するお問い合わせ

株式会社レオパレス21 コーポレート・コミュニケーション推進室 TEL:03-5350-0216



ハラスメント撲滅宣言

3時間タイマー機能付きエアコンが設置されているお部屋にお住まいの入居者様へ

災害対応について
災害対応について

特別なお知らせ

  • レオパレス21各サイトの更新情報
  • 短期でリーズナブルな借り方【民泊】
  • オーナー様向けサービス クラスエル
  • オーナー様専用ホットライン
  • レオパレス21取引先事業者様専用ホットライン
  • お問い合わせ

レオパリスくん、れおなちゃんの マンガでわかる レオパレス21

  • インターネットIR優良賞
  • Gomez / IRサイト総合ランキング銀賞(2019年)


レオパレス21のサービスサイト

© Leopalace21 Corporation. All Rights Reserved.