ニュースリリース

建築士法に係る行政処分について

2020年9月8日
株式会社レオパレス21

2020年8月31日付けで、株式会社レオパレス21(東京都中野区 社長:宮尾 文也、以下「当社」)に所属する一級建築士1名と元社員の一級建築士2名が、当社の施工不備問題に関連して建築士法第10条の規定に基づき、国土交通省より行政処分(免許取消)を受けましたことを、ご報告いたします。

今回の処分は上記一級建築士に対して行われたものですが、当社はこれを"会社"に対して下された処分と受け止めております。当社としては、今回の処分内容を真摯に受け止め反省し、このような事態を二度と発生させることのないよう、今後はより一層コンプライアンス体制を強化すると共に、法令を遵守し、適切に業務を行ってまいります。

オーナー様や、入居者様・お取引企業様をはじめ、関係各位にご心配・ご迷惑をお掛けしておりますことを深くお詫び申し上げます。

<本件に関するお問い合わせ>

オーナー様  フリーコール 0120-082-991 (受付:10:00-18:00 定休日 土日祝)
入居者様   フリーコール 0120-590-080 (受付:10:00-18:30)
株主様    IR推進室  050-2016-2907(受付:9:00-18:00 定休日 土日祝)
報道機関様  広報グループ  03-5350-0445 (受付:9:00-18:00 定休日 土日祝)



ハラスメント撲滅宣言

3時間タイマー機能付きエアコンが設置されているお部屋にお住まいの入居者様へ

災害対応について
災害対応について

特別なお知らせ

  • レオパレス21が、コスト削減・労務軽減・業務効率化を実現します!
  • オーナー様向けサービス クラスエル
  • オーナー様専用ホットライン
  • レオパレス21取引先事業者様専用ホットライン
  • お問い合わせ
  • インターネットIR優良賞
  • Gomez / IRサイト総合ランキング銀賞(2019年)


レオパレス21のサービスサイト

© Leopalace21 Corporation. All Rights Reserved.