レオパレス21のビジネスモデル Business Model of Leopalace21

アパートの建築・賃貸・管理を行う賃貸事業と、 介護付き・住宅型有料老人ホームなどの運営を行うシルバー事業、グアムリゾートの運営を中心とするその他事業の3つのセグメントで構成しています。
2020年の抜本的な事業戦略再構築の公表以降、賃貸事業を中核事業とする戦略をとっており、現在では売上高の9割を賃貸事業が占めています。

賃貸事業

建築請負したアパート等の一括借 上げによる賃借物件の賃貸および 管理を中心に、賃貸関連諸サービスおよびブロードバンドサービス等を行っています。

1アパートの建築

レオパレスが遊休地をご所有のオーナー様からアパートの建築を請負

2入居者の募集・管理

アパートの建築後は、レオパレスが入居者の募集から管理までアパート運営の全てを行う

3賃貸料の支払い

入居者様からレオパレスへ、物件毎に設定された賃貸料を支払い

4一括借上げ賃料の支払い

レオパレスからオーナー様へ、毎月一括借上げ賃料を支払い

シルバー事業

本格的な高齢化社会の到来を背景に、 地域社会に密着した「グループ ホーム」や「デイサービス」、「ショー トステイ」、「介護付き・住宅型有料老 人ホーム」の運営を行い、訪問介護・ 居宅介護支援なども行っています。

1介護施設の建築

レオパレスが遊休地をご所有のオーナー様から介護施設の建築を請負

2入所者の募集・管理

介護施設の建築後は、レオパレスあるいは子会社アズライフケアが介護施設「あずみ苑」を運営

3賃貸料の支払い

入所者様からレオパレスあるいは子会社アズライフケアへ、介護施設の利用料を支払い

4一括借上げ賃料の支払い

レオパレスからオーナー様へ、毎月一括借上げ賃料を支払い

その他事業

グアム島においてゴルフ場やホテル などを運営するレオパレスリゾート グアムを展開していますが、2020年6月に公表した抜本的事業戦略の再構築の中で、早期売却方針を掲げています。

1LEOPALACE GUAM CORPORATIONから利用者へ、
宿泊や食事等、サービスを提供

2利用者からLEOPALACE GUAM CORPORATIONへ、
利用料をお支払い

外部からの評価